« 不動産ソリューションフェア |  BLOGトップページ  | 6%の難しさ »

イベント2題

東京都の西部に位置する羽村市で11月1日から3日まで行なわれた、第39回羽村市消費者展に消費者生活センター様から「エコっ手」の貸し出し希望がありました。

081111_1.jpg


ご担当の倉地様より「来場者は関心が高く、たくさんの方が試して行かれました。パンフレットも10枚あまり残っただけで殆どなくなりました。お陰様でよい消費者展ができましたこと感謝しております。」とお便りをいただきました。

081111_2.jpg
081111_3.jpg


こちらこそ、ありがとうございました。


また、11月5日には第19回遠赤外線シンポジウム((社)遠赤外線協会主催)に講演者として出席してきました。遠赤外線というと、なかなかイメージが涌かないですが参加企業はバラエティに富んでいて、石窯パン屋さんから遠赤外線繊維で衣類を作るメーカーの方、もちろん家電製品のメーカーの方までいらして楽しいシンポジウムでした。

081111_4.jpg


エコガラスと遠赤外線の関係は、というと冬の寒い夜、暖かい暖房機や温まった物体からは遠赤外線がいっぱい放射されていますが、冷たい窓ガラスに吸い込まれてだんだん冷えていきます。その点、エコガラスは特殊金属膜が遠赤外線を反射して室内に戻してくれる働きがあります。というお話を中心に住宅の省エネの重要性をお伝えしました。

皆さん、寒くなりました。風邪を引かないように遠赤外線の暖かい熱で温まりましょう。



 

Copyright (C) 2006 板硝子協会 All Rights Reserved.

経済の基礎知識