« モーターショー |  BLOGトップページ  | 胸を張り、目線アップ »

ツール・ド・西湖


正確には"ツール・ド・ジャパン 西湖"ですが、何?と言う方も"ツール・ド・フランス"は知っておられる方も多いでしょう。自転車ロードレースの最高峰です。フランス全土を舞台にして繰り広げられる、やる方は大変だけど、見ている方は険しいアルプス越えや、美しい田園を駆け抜ける空撮映像に一度は見とれたこともあるのでは。

091123_1.JPG
091123_2.JPG


西湖のロードレースは1984年から紅葉真っ盛りの毎年11月の日曜日に開催されている市民参加のロードレースで富士五湖のひとつ、文字通り西湖を周回する(1周10km)のコースを最長6周(なんと60km!)する西湖挙げての一大イベントに成長しています。今年は、(元?)モーニング娘の吉澤ひとみ(ヨッシー)さんやシャ乱Qのマコトさんなどの参加で盛り上がりました。

091123_3.JPG
091123_4.JPG


ツール・ド・ジャパン(http://tour-du-japon.com/)は年間5レース(川越、三宅島、ひたちなか、四日市、西湖)のポイント制になっていて、完走するごと・成績ごとにポイントがあがっていく仕組みです。レースはAクラス、Bクラスとか、経験や入賞回数でクラス分けされたレースが時間差をつけてスタートしていきます。また、シニアクラス(50歳台、60歳台)や小学生、中学生そしてレディースクラスとたくさんの参加者が気軽に参加できるようになっています。

091123_5.JPG
091123_6.JPG


実は、私の家族も参加しており、応援に行ったのですが、総合シリーズポイントを1,2位で争う途中でアクシデントがあり車輪を破損しましたが、なんとか交換してレース完走を果たしました。そしてシリーズ総合2位(Sクラス)の栄冠をいただきました。アマチュアで仕事の合間ですが良く頑張ったと思います。どこに60kmもの距離を時速60km/h近くで走らせるスタミナがあるのかと思います。

091123_7.JPG
091123_8.JPG


暮れ行く富士の夕景を見ながら、湖畔の日帰り温泉「いずみの湯」で湯につかりながら
疲れをいやしてきました。車ではなくエコな自転車の話でした。



 

Copyright (C) 2006 板硝子協会 All Rights Reserved.

経済の基礎知識