リフォームでエコ新築でエコ-デザイン性。機能性。快適性-。住まいに何を望むかは人それぞれ。ですが、皆に共通した思いがあります。それは、家族が笑顔で暮らせること。そのためのお手伝いをエコガラスで。みなさんの快適な暮らしをサポートします。

明るさいっぱいで、暑さ寒さ知らず

やや北側に傾斜のある敷地の、北面に面した地下1階が正面玄関、そして東側と西側の二箇所に階段があるのもS邸の特徴です。地下から2階まで3フロアをつなぐこの階段に面した窓ガラスもエコガラス。四季を通して明るい光をもたらしてくれます。さらに、ステップの間がふさがれていないので、入ってきた光は3フロアを縦に巡ります。

「この近所は緑が残っているうえに、庭をきれいにしているお宅が多いんですよ。階段から縦長の絵のような風景を借景として楽しませてもらっています」とS様。

光が巡ると、空気も巡ります。フロアを行き来する中で気分もリフレッシュできそうです。

1階の地下部分の南面には半分地下のドライエリアがあります。ここは地形の関係上、南側が地下になるため、どうしても南からの光を取り入れたと設けたスペースです。夏は玄関などから入る風が流れ、冬は南に面した大きな窓から日差しが差し込むという空間です。夏はひんやり涼しく冬はほのあたたかい空気が循環することで、家中に程よい暖かさと涼しさをもたらしています。

クリックで大きく表示します

▲階段に面したエコガラスは外界とつながる大きなしかけ。(※詳細は画像をクリック)



「夏はエアコン要らずですし、冬も晴れていればエアコンはつけなくてすんでいますよ」と奥様。

クリックで大きく表示します

▲北面に広がる四季を感じさせる風景を階段から望む。(※詳細は画像をクリック)

クリックで大きく表示します

▲ガラス張りの玄関正面にある大きなドライエリアは広がりと光をもたらす。(※詳細は画像をクリック)



それぞれの時間を有意義に過ごせる間取り

この地にやってきて40年以上になるというS様ご一家。住み慣れた土地で家を建て替えるということで、それまで隣にお住まいだったお父様と同居できる家をと新築されたそうです。

お住まいになっているのは、S様ご夫妻と社会人の娘さん、そしてS様のお父様の4人。

おとなが4人お住まいならではの、一味違った間取りには感心させられます。

まず地下1階。玄関をはさんで西側にあるのは、天井までの書棚が圧巻の書斎。94歳になられるお父様のたっての希望で作られた空間です。お父様は、家庭用エレベータを使って1階の居室と行き来し毎日この書斎で本を楽しまれているとか。東側は奥様のスペース。ここでお花の教室をなさっています。普段はフローリングですが、ユニット畳をしけば和室に早変わりするとか。

1階はお父様の生活空間が中心です。生活し慣れた畳の間でコンパクトに生活できるようになっています。もちろんバリアフリー。1階の東側にはS様のご趣味である無線室。昼は、庭の一角に建てられた大きなアンテナに面したこのお部屋で過ごされることが多いそうです。

そして2階。S様ご夫婦と娘さんの生活空間です。LDKのほかに寝室などのプライベートなスペースが配置されています。いちばん日当たりと眺めのいい一角は24畳のLDK。三方にある大きな窓から外の景色がみえる落ち着いた雰囲気のお部屋です。

「このLDKの配置は、永年すんでいた前の家と同じなんです。東側が台所で、動線などもよく慣れていて使い勝手がいいので、もとの家と同じにしてもらったんですよ」と奥様。家具や調度品も奥様が時間をかけて買いそろえたものばかり。

つまり、S邸では、ここに暮らすおとながそれぞれ自分の時間を持てるようになっているのです。それぞれが自分の好きなことをとことんできるように、という間取りなのです。家族として積み重ねた年月があるからこそ、あえてこれからはそれぞれが自分の時間を有意義に過ごせたらという思いが感じられます。

その一方で、ほっとひと息つける慣れ親しんだ空間、コミュニケーションをとれる場をきちんと確保してることも見逃せません。ともに暮してきた歴史のあるご家族ならではのお宅です。

クリックで大きく表示します

▲地下1階の書斎は小さな図書館のようなたたずまい。(※詳細は画像をクリック)

クリックで大きく表示します

▲お花の教室はここで!目に入る景色も和のテイスト。(※詳細は画像をクリック)



クリックで大きく表示します

▲ゆったりとしたリビングには慣れ親しんだものや家具が…(※詳細は画像をクリック)

クリックで大きく表示します

▲ダイニングにつながるベランダのグリーンが目にやさしい。(※詳細は画像をクリック)





建築家:足立 幸寿
取材企画協力:OZONE家づくりサポート
<建築家選びから住宅の完成までをコーディネートする機関です>

前のページ: 「木の家」「新素材を使わない家」をめざして

1 / 2

ページの先頭へ

INDEX

  • ようこそ我が家へ
  • エコ住宅新築でエコポイント

エコガラス知識

  • エコガラスについて
  • あなたの街で体感エコガラス
  • エコガラスでどれだけお得?
  • Q&Aよくある質問
  • エコブログ
  • ガラスの森 童話賞
  • デンマークからの手紙

お知らせ・お問い合わせ

  • メールマガジン配信お申し込み・配信停止
  • マスコミ関係の方々へご案内 パブリシティ・ニューズレター
  • お問い合わせはこちらへ

メーカーリンク

世界中いたる所、くらしがあればガラスがある。 ガラスの世界地図 GICガラス情報投稿サイト
チャレンジ25

板硝子協会はチャレンジ25キャンペーンに参加しています。


Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.