リフォームでエコ新築でエコ-デザイン性。機能性。快適性-。住まいに何を望むかは人それぞれ。ですが、皆に共通した思いがあります。それは、家族が笑顔で暮らせること。そのためのお手伝いをエコガラスで。みなさんの快適な暮らしをサポートします。

ようこそ我が家へ-開口部にこだわった新築レポート-

遊び心が見え隠れする家 東京都M邸(2009年04月)

窓は、単なる家のパーツではありません。光の取り込み、風の通り道、断熱・防音、眺望、インテリアetc……と、 生活を快適に保つさまざまな役目をあわせもっています。そう、開口部にこだわるということは、生活にこだわるということ。 そんな生活にこだわるご家族のお住まいを拝見しました。

今月の家を手がけた建築家:今野 政彦

取材企画協力:OZONE家づくりサポート
<建築家選びから住宅の完成までをコーディネートする機関です>

遊び心が見え隠れする家 東京都 M邸 借景を利用したこだわりの住まい

敷地の特徴を生かした明るい家

繁華街から徒歩圏の閑静な住宅地にあるM邸。ちょっと入り組んだ場所にあるいわゆる旗竿といわれる形の敷地に建つ、隠れ家のようなたたずまいの家です。景観を大事にする区域でもあり、建築条件が厳しいのですが、それだけに高い建物も少なく、住環境は最高です。

この土地になんとか明るい家を建てたいと、建築家の今野先生に設計を依頼したM様ご夫妻。当初は1階に寝室などのプライベートスペース、2階にリビングという間取りを思い浮かべていたといいます。ところが今野氏はこの場所を見て「南北は隣の家が迫っているため、大きな開口を設けることはできない。一方、西面には隣地のゆたかな緑があり、広さからいって将来宅地として売りに出される可能性は少ない」ことから、この緑をうまく借景として取り入れた1階リビングの、現在の間取りを提案したそうです。

思いきり西側に開いた家にするために、西側に大きな窓をすえました。光は西の窓の他、高い位置や階段回りの縦長の窓などで充分な採光がとれると判断したそうです。

近隣に光を遮るようなビルもないこともあり、明るい光が入り込み、日中に照明が必要なのは悪天候の日くらいだとか。まさに、ご夫妻が最初に土地を見たときの心配がうそのような明るい家です。

しかも、奥まった場所で、通りからはほとんど家の中は見えず、プライバシーもしっかり守れます。しかも、要所に窓があり、高い位置の窓は電動で開閉するので、夏は風も十分通ります。

もちろん、窓はエコガラス。夏の西日を防ぎ、冬の冷気を防ぐには、ガラスが大事というのは今野氏とMご夫妻の共通の考えだったそうです。
「多分普通のガラスだったら夏は暑くてたまらなかったかも?」と奥様。

クリックで大きく表示します

▲玄関テラスは西側。大きな窓はすべてエコガラス。(※詳細は画像をクリック)

クリックで大きく表示します

▲敷地の奥から入り口を望む。空がたくさんみえて開放感がある。(※詳細は画像をクリック)



クリックで大きく表示します

▲窓から見える緑は隣の庭。まさに借景の恵みです。(※詳細は画像をクリック)

クリックで大きく表示します

▲階段の踊り場から見下ろす。縦長に配置された窓からの光と緑が美しい。(※詳細は画像をクリック)



大空間でなくそれぞれの空間を最大限に生かした間取り

M邸は、玄関を入ると北側にリビング、少し段差をあがって南面にダイニング、その東側にキッチン、そしてリビングの奥の東面に沿って階段があります。2階は、バスルーム、一段上がったところにフリースペースとご夫妻の寝室という間取りです。

六歳の息子さんと3人で暮らすなかで、それほど多くの部屋を望まなかったものの、それぞれのスペースをゆったり居心地よくしたかったというM様。

M邸では、フラットにして大空間を作るのではなく、それぞれの空間ごとに壁の色や床材などを変えてメリハリをつける方法をとりました。そのために一役買っているのが段差。メリハリがつくだけでなく、リビングの床を少し低い位置にしたことで3メートル以上もの高い天井が実現しました。

クリックで大きく表示します

▲最上部にあるフリースペース。将来は子供部屋になる予定。(※詳細は画像をクリック)



クリックで大きく表示します

▲シンプルなつくりなのでファブリックが効果的なアクセントに。(※詳細は画像をクリック)

クリックで大きく表示します

▲2階の南側にある清潔なトイレスペース。(※詳細は画像をクリック)



次のページ: お気に入りをとことん探しながら家づくりを楽しむ

1 / 2

ページの先頭へ

INDEX

  • ようこそ我が家へ
  • エコ住宅新築でエコポイント

エコガラス知識

  • エコガラスについて
  • あなたの街で体感エコガラス
  • エコガラスでどれだけお得?
  • Q&Aよくある質問
  • エコブログ
  • ガラスの森 童話賞
  • デンマークからの手紙

お知らせ・お問い合わせ

  • メールマガジン配信お申し込み・配信停止
  • マスコミ関係の方々へご案内 パブリシティ・ニューズレター
  • お問い合わせはこちらへ

メーカーリンク

世界中いたる所、くらしがあればガラスがある。 ガラスの世界地図 GICガラス情報投稿サイト
チャレンジ25

板硝子協会はチャレンジ25キャンペーンに参加しています。


Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.