暑さ対策 2階 - エコガラス【公式ページ】

暑さ対策 2階

暑さ対策 2階


2階の暑さ対策でお悩みの方へ。エコガラスなら遮熱性能があり、夏の日射熱を遮るから室内が暑くなりません。明るい室内を保ちつつ、日射熱を遮蔽し、冷房効率をアップ、さらに紫外線もカットします。エアコン(クーラー)なしのエコな暑さ対策や窓の夏対策、冷房以外の暑さ対策をお探しの方、最新で人気の節電・節約になる暑さ対策や内窓や二重窓、遮熱による暑さ対策に興味のある方、是非エコガラスをご検討下さい。

■暑さ対策、夏対策にエコガラス!エコガラスの特徴


<エアコンの使用を控え、節電・省エネができる>

太陽の熱を遮断する効果と、部屋の涼しさを逃さない効果を併せ持つエコガラスなら、エアコン控えめでもお部屋の温度を快適に保つことができます。電力消費ピークのお昼にエアコン使用を控えるたりすることも、無理なくでき、その結果、冷暖房費の削減につながります。


<遮熱により室内の温度の上昇を抑え、お部屋は快適空間!>

ペアガラス(複層ガラス)の間に特殊な金属膜が入っているエコガラス。この金属の膜が室内の明るさを保ちつつ、太陽の熱を反射します。夏場はもちろん気になる西日による室内温度の上昇も抑えてくれます。1枚ガラスでは、日差しの暑さのうち、82%が室内に取り込まれますが、エコガラスでは、37%まで抑えることでき、日差しの暑さを約2分の1に減らすことができます。

>>詳細はこちら


■暑さ対策事例のご紹介


<新築住宅の暑さ対策>

~埼玉県・I邸~

暑さや寒さに代表される室内の快適性について、聞いてみました。「夏は風通しがいいので、よほど暑くない限り日中はエアコンを使いません」和室と水屋とに切られた地窓・勝手口・1階南側の窓を開け、さらに室内扉を開放すれば、北からの風が気持ちよくリビングや水まわりを通り抜けていきます。日射熱も気になりません。朝と夕方は高窓から日が入るものの、エコガラスの活躍で「感じるのはまぶしさだけ」。夜、Iさんの帰宅後はリビングのエアコンをつけますが、就寝前にはスイッチオフ。窓もカーテンも閉め切れば「翌朝までひんやりしています」反対に熱がたまりやすい2階は、日中は閉め切ります。

>>続きはこちら

暑さ対策 2階

<リフォームによる暑さ対策>

~兵庫県・F邸~

西日にさらされて20年。暑さ厳しい寝室・子ども室。西に掃き出し窓のある子ども室も、昼過ぎ以降は暑さで居ることができず、受験期のお子さんは「部屋を移動しながら勉強していましたね」朝だけ自室の机に向かい、日が回ってきたら北側の納戸、次には北東の和室へと順に"避難"していたそうです。

>>続きはこちら

<ビルリフォームの暑さ対策>

~東海共同印刷~

築33年のビルが3ヶ月で省エネオフィスに。「改修前は5月からエアコンを運転していました。ちょっと暑いとすぐつけたくなって(笑)でも今は、どの部署でも本当に暑くなるまでつけなくなったようです。社長室は今日もついていません」冷房効率が上がって空気や熱の循環がよくなった感じ、とにっこりしました。

>>続きはこちら

アパートのロフトや、オフィス、マンション、メゾネット、ユニットハウス、リビング階段、ロフトベッド、ロフト部屋、ワンルームマンション、屋根裏部屋、企業、教室、戸建の1階、2階、3階の暑さ対策、工場や寝室、倉庫、体育、木造、和室の暑さ対策や夏対策、高齢者や子ども、赤ちゃん、乳児、妊婦、幼児の暑さ対策、6月、7月、8月の西日や猛暑の暑さ対策でお悩みの方、是非エコガラスをご検討下さい。
2階の暑さ対策でお悩みの方も是非どうぞ!

暑さ対策 2階