省エネリフォーム



省エネリフォームをお考えの方へ。エコガラスは省エネリフォーム省エネリフォーム促進税制の対象となる商品です。居住している既存住宅において、居室の窓部分を含んだ省エネルギー対策リフォームを行って居住すると、所得税、固定資産税の減税措置が適用されます。ご自宅の増築・改築・大規模修繕、模様替えや、耐震改修、バリアフリー改修工事を計画されている場合、窓の省エネ改修工事も合わせて行うことで、この減税措置を受けることができます。マンションや住宅の窓の省エネリフォームをお考えの方は是非ご相談下さい。省エネリフォーム

対象は、持ち家(一戸建て住宅、共同住宅)の窓リフォームです。優遇税制は、固定資産税の減額と所得税の控除の2つあり、固定資産税の減額は、家屋にかかわる税額の1/3を1年間減額します。(※工事費用要件50万円超※適用期間は平成28年3月31日)、所得税の控除は、自己資金の場合工事費用の10%控除(1年間、※工事費用要件50万円超、全ての居室の窓全部をリフォーム、※適用期間は平成29年12月31日)、ローンを活用する場合は、工事費用における年末ローン残高の1%を控除(5年間、※工事費用要件50万円超、※全ての居室の窓全部をリフォーム、※適用期間は平成29年12月31日)となります。また、住宅・ビルの革新的省エネ技術導入促進事業との併用可となりまり、今回の税制概要につきましては、省エネ対策サポートセンターが開設されています。>>詳細はこちらから


また、国土交通省や経産省の定める省エネリフォーム減税、固定資産税対策、補助金、確定申告、所得税の控除、投資型減税、ローン型減税に興味のある方も、まずは一度サイトをご参照下さい。省エネリフォームをお考えの方も是非どうぞ。


省エネリフォーム

省エネリフォーム 省エネリフォーム


省エネリフォーム

省エネリフォーム 減税 促進税制 推進事業 固定資産税 控除 国土交通省 固定資産税 国税庁 減税 固定資産税減税 補助金 確定申告 省エネリフォーム 経産省 経済産業省 補助金 国土交通省 所得税 投資型減税 補助 補助金制度 マンション ローン型減税 減税 固定資産税 減税

省エネリフォーム