窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

エネルギー教育

札幌からうれしいお便りが来ました。
先日、経済産業省北海道経済産業局総合エネルギー広報室の金崎様から、札幌市立琴似中学生の生徒さんからエコガラスの質問が来ているので助けてください、との連絡があったのです。
 
「エコガラスのしくみや特徴を知りたい」「省エネ、節約という点でどれだけの効果があるのか」等々、大人顔負けの質問内容です。
そこで、「エコガラス絵本」など資料とともに回答をお伝えしました。エネルギー広報室で取材したものを参考にして、学校祭で「エコっ手」を展示する際に展示するそうです。

 
20100823-1.JPG       熱心に学習する札幌市立琴似中学校の生徒さんたち
 


北海道経産局さんとは、札幌の藤女子中学・高等学校の奈良先生にご紹介して頂き、以前から「エコっ手」の貸し出しを通じてつながりがあり、北海道の小中学校の省エネに関する研究発表会にも傍聴させていただいたことがあります。

 
20100823-2.JPG       昨年の北海道エネルギー教育研究会発表会の会場にて、先生方に説明
 


そこは北海道ですから、断熱先進国でもあり厳しい自然を相手にしてきた長い歴史がありますが、このように「エコガラス」に興味をもっていただき次の世代につなげていきたいものです。
近年の学習プログラムにはきちっと省エネ教育が入っているので、生徒さんの意識が高く大人よりずっと知識が正確だと感じます
。しかも、知識だけでなく、きちんと行動にも結びついているのには 感心させられることしきりです。
  
この訪問の結果は2学期にまとめ、10月1日金曜日の学校祭の展示教室において、地域住民の方にも紹介するそうです。
 

20100823-3.JPG       これが、「エコっ手」。貸出のご要望があれば対応します 
 

今北海道には、数台の「エコっ手」が教材用として活躍しています。
エコ先進国のEUのエネルギー教育はどんな様子でしょうか。


投稿者:木原さん  カテゴリー:
2010年8月23日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.