窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

エコカー

日本では、月間販売台数でホンダのフィットがトヨタのプリウスを抜いたと話題になっています。燃費のいいハイブリッドカーとか電気自動車に乗ることがこれからのエコだと思いますが、燃費が良ければそれでいいのでしょうか?

 
prius.jpg  
もうひとつ、自動車の話題としては若者の自動車離れが言われています。自動車を人や物を運ぶ手段として見る以上に移動中の楽しさや運転そのものの楽しみを与える環境や車が少なくなっているのではないでしょうか。

 
blackJPG.JPG  
イタリアを旅行したときに感じましたが、基本的に小さい車がチョコマカ走っています。高速道路もガンガン飛ばしています。ローマの街中ではバンパーとバンパーがくっついて止めてあり、前後の車にぶつけながら駐車している光景も見ました。

 
parking.JPGのサムネール画像  
車も洗車していないらしく汚いです。
ガイドさんの話では洗剤を使った排水を勝手に下水に流すことが環境によくないと、都市内では洗車行為が禁止になっているそうです。同じ考えで薬の飲み残しを勝手に廃棄することも禁じられていて、薬局に捨てるポストがあるそうです。こうなると、環境に対する考え方の根本とか優先順位が日本と違うのでは、と不安になります。
 
mini.JPG
red.JPG


ヨーロッパで生活されて感じられたことが多いと思いますが、いかがでしょうか?
それにしても、どうやって駐車したのでしょうか、この車?


blue.JPG



投稿者:木原さん  カテゴリー:
2011年2月 4日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.