窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

自転車の国

秋分の日を過ぎて秋が深まりつつあるデンマークです。雨が続いて夏は台無しになってしまいましたが、秋の深まりとともに青空が戻ってきています。


IMGP0984.JPG

9月20日から25日まで、自転車ロードレースの世界大会がコペンハーゲンで開かれ、数多くの人々が自転車競技の観戦に集まりました。
 
最初の2日はコペンハーゲン市街でタイムトライアルの競技でした。
平日にもかかわらず、たくさんの人々が競技場となった道路沿いやスタート/ゴール地点で、各選手に声援を送りました。
競技終了後は、コペンハーゲンっ子達が自転車走行するイベントが行われ、子供から高齢者まで、自転車もさまざまに、車両通行が禁止となった市街を楽しみました。
 
競技場の移動日をはさんで、後半3日間はコペンハーゲン北部の郊外で、ロードレースが開催されました。開催地は、起伏の多い草原の間に小さな湖や沼が点在する美しい地域です。友達を訪ねたり、仕事で関係の事務所へ出向くときには必ず通るところなので、私たちも開催を楽しみにしていました。
 
夏から雨雲が消えず、9月になっても湿りがちの日が続いていましたが、大会最終日の日曜日には、憂鬱だった夏の日を忘れてしまいそうなくらい、青空が広がって、太陽の光が眩しい晴天に恵まれました。
私たちが走行コースの一部に到着したときには、既に競技が半ばにさしかかり、コース周辺は海外からの自転車競技ファンのみならず、多くの人々で賑わっていました。コース沿いにベンチや庭椅子を設えてビール片手にピクニック気分の地元民も。
 
なだらかな起伏の草原には、バイクやヘリコプターがとらえた選手の様子を映し出す大きな液晶画面や、地元ビール会社の大きな飲料水販売テント、スポンサー提供企業のグッズ販売所などが。
いつもは草原に馬が数頭、草を食んでいるほか、人に出会うこともない場所であることが、思い出せないくらい。大きなスピーカーからの実況中継と人々の歓声で、活気づいていました。
 
コース沿い、スカンジナビアの兄弟国であるノルウェーからの多くのファンや、ベルギーやオランダ、イタリア、フランス、イギリスなどヨーロッパ諸国からのファンたちと肩を並べて、観戦しました。選手達が通ると「アレ、アレ」と、国籍にかまわずフランス語で「行け行け!」と応援します。
 
天気が良いので出向いた地元民が多かったのでしょうけれど、プロ選手の競技が行われた最終日に観戦に訪れた人々の人数は、25万人を越して、デンマークで開催されたスポーツイベントでは、観客数最多を記録しました。



IMGP0965.JPG  
そんなこともあって、世界各国の自転車競技関係者から、デンマーク人の自転車競技への関心の高さを表すコメントが伝えられました。
例えば、首都コペンハーゲンの中心地を車両進入禁止にしたことに対して苦情がなかったのだとか。これは、他の国では全く考えられないことなのだそうです。
あるいは、平日のアマチュアや女子の競技へも、数多くの地元の人々が観戦に集まり、選手達へ声援を送ったことも、関心の高さの表れのひとつです。
 
競技が終了した後、わたしたちも走行コースを自転車で。自動車の通らない道路の中心を走る心地よさを感じて、ときどきは、車両通行止めの自転車天国の日があっても良いなあと。
 
デンマークの放送局は多くの人々が集まって盛り上がった今回の世界大会を「市民の祭」と報道しました。急坂のアップダウンの続くコースを懸命に走る選手達に声援を送る観客、そして開催のために働いたボランティアによって、素晴らしい大会になったと評価されました。
 
秋晴れの青空の下で出会う笑顔に、デンマーク人の自転車への思いの深さを、あらためて感じました。


投稿者:福田さん  カテゴリー:
2011年9月27日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.