窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

今年もよろしくお願いします


2012年はみなさまにとって、どんな年だったのでしょうか
めまぐるしく、色々なことに追われているうちに2013年になってしまったような気がします。

そんな中、隙間を見つけて小さな遠出というのも気分転換になります。
 
ミラノからたった3時間ぐらいで別世界に突入。
寒い時期のVeneziaに行って来ました。 
少し霧がかかっていてとても幻想的、いつもより観光客の少ないVeneziaには別の顔がありました。

水の都、永遠の都等と呼ばれています。
ニュースでは時々、アックアアルタの話しが流れると思います。
水が溢れ、海に沈む街、等と言われたりもしています。
 
ところが、あれは年に1、2回のことだし、2、3時間待てば全部引いて行くんです。
TVではその2、3時間の事しか報道しないため、もう、消えてなくなるんだ、などと思われたりもします。
でも、決してそのような事はありません。
だって、相手は海ですから(笑)海の水が1センチでもかさが増えるとなると、大変な量の水です。
地球規模ですからそんな事にはならないんです。
 
雨の量が多く、山から流れ込む川の水が多いと、潟の外に出るのに時間がかかるということなんですね。
 
 霧がかかって幻想的なベネチア
世界の観光地で観光客が多いのですが、いつ訪れても面白い街です。
 
右に沢山停まっているのがあの有名なゴンドラです。
乗って、心をタイムスリップさせると本当に楽しい。
今やモーターボートなどがあるけれど、昔は静かにゴンドラだったのねって思います。
 
そう、想像力がモノを言います。
 
人口が激減しているそうです。2004年には27万人いた所が、今は6万人を切っているそうです。
それはやはり、家賃や物価が高い事、湿気で身体に負担がかかる事などがあげられてます。
一つ先の駅などに移住して、島に仕事に通う人も多いようです。


古本屋さんの裏口
これは古本屋さんの裏口です。
ここに積まれているのは辞書や何かの全集など。もう、どうせ売れないから、という理由で放置してあるんでしょうね。
最近、百科事典や何かの全集などはぜんぜん売れないでしょうね。
インターネットで検索すれば済む事、となりそうです。


まだ訪れていらっしゃらない方は是非一度はいらしていただきたいです。
その時は半日なんておっしゃらずに最低でも2、3泊は滞在していただきたいです。
 
街の中には400以上の橋がかかっているそうです。
 

冬の大イベント(クリスマス)が終わり、次はバレンタインデーですね。
そこいら中に♡マークが見られる事でしょう。
 
今年もよろしくお願いします。




投稿者:上山さん  カテゴリー:
2013年1月21日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.