窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

スケッチはじめました


皆さん、大変ご無沙汰しております。
最近、誘われまして横浜のスケッチの同好会に入りました。月曜日が活動日ということでショールームの休館日と重なり好都合でもありました。

私が最年少で、先生はいません。でも皆さん、スケッチ歴10年以上の大ベテランがほとんどで、的確な講評をしてくれます。横浜の隅から隅までご存じで、季節毎に素晴らしい場所に会場を設定して、朝10時に最寄駅に集合し午後3時ころまで、思い思いにスケッチをして帰るのです。


う〜ん、講評中
う~ん、講評中
もちろん、帰りにはちょっと一杯、ということもあります。すでに現役をリタイアした人たちですが、街のガイドをされていたり、老人ホームで絵画教室の手伝いをされていたり、皆さん、大変お元気です。

また、偶然でしょうが意外に理系女子(日本では最近「リケジョ」と呼びます)が多いことに驚きました。そのせいか、建物などきっちり正確に書かれます。昔話に花が咲くと、皆さん、高度成長期を支えた企業戦士です。
私は、その中に引きずり込まれそうになりながらも、まだまだ現役と、現実に戻っています。

先日、2年毎に開催されるこの会の展覧会に各自2作品を出すことになり、恥ずかしながら招待状もばらまいて、松本さんはじめ知り合いの方に見てもらいました。会場は、横浜山手の異人館234番館です。市民にギャラリーとして貸し出してくれるのです。


山手234番館
山手234番館
ずらり、作品
ずらり、作品

木原の作品
木原の作品

場所にも助けられて、秋の日和にたくさんの人が見に来ていただきました。
10年後に期待してください。







投稿者:木原さん  カテゴリー:
2016年11月21日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、旭硝子のショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに来て早17年。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2016年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.