窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

蝶々、蝶々、菜の葉にとまれ~♪


ミラノスカラ座の一番大切な日は12月7日。ミラノの守護聖人、聖アンブロシウスの日に新しいシーズンが始まるのです。
「プッチーニの蝶々夫人」で始まりました。これが演目に選ばれると日本ブームになると言われています。
スカラ座の舞台を見ても、日本人の観客には少し違和感があったかもしれません。
着物は何となく着物風ドレスだし、袖の部分にたっぷりギャザーが取ってあったりで、日本の美はどこへ、、、と思いました。

そんな事を友達と話していたら、最近の着物はフレアーになっていたり、レースがついていたり、伝統的な物をなかなか目にしない。
と言ってました。そういえば、数年前、夏に里帰りした時に見た浴衣にたまげたのを思い出しました。帯に羽やらピカピカ光るものや何やらついていたり、
何となくカーニバル風、ちょっと品がないわねぇなどと感じたのをと思いだしました。
 
彼らから見た日本はこのような物なのね。と考えれば、心安らかに観賞する事も出来ます。
スカラ座の外壁に飾られていた蝶々さんのポスターがなかなかステキでした。
 

蝶々夫人
実際のオペラの様子はこんなでした。蝶々さんはあの長丁場でほぼ歌いっぱなしの大変な仕事です。
体力も大切な才能の一つでしょう。
でもね、ピンカートンがちょいと不服(笑)なんて事を言いながら友人とビデオを観ました。


蝶々夫人2 
袖にギャザーがぁあああ、髪飾りがぁ、、、とか


蝶々さん
あれ、蝶々さんのお母さん役がマツコ・デラックスさんだぁ、とか言いながら観てると、お正月気分です。


あいちゃん
知人が出演しているのを見つけたり^^好きなだけ無責任に喋って楽しかったぁ。
衣装は、日本風ドレスという事で許す事にしました(笑)
 
街中でとっても素敵な物を見つけました。

リナシェンテデパートのウィンドウです。
これはとってもステキ、現地の日本人にも評判がいいんです。これを観た時、あぁ、わたしたちに足りない物は柔らかい頭。
着物というと何故か、急に伝統とかにとらわれてしまってなかなか自由な発想が出来ません。
伝統なんて、少しずつ変わっていくほうが自然ですね。
 
素材だって何を使っても良いのよね。
何も着物用の反物でなくても、良い物が出来るんだわ、と思った次第です。
 
これも新しい文化の始まりかもしれません。うっとりしてしまいました。
 
頭にはヘッドフォンをしているのがまた良いですね。
着物の概念が変わったことは嬉しい出来事でした。年末に大きな刺激を貰いました。
皆様もどうぞお楽しみください。


image3image4image5image555
ね、美しいでしょ。
若いころにこれを見ていたら、人生変わっていたかも(笑)
 
2016年がもうすぐ終わり、瞬く間に新年がやってきます。
今までやりたかった事をどんどん実現させていこうって思ってます。それらはほとんどが小さな事なんですが、
なかなか時間がなくて後回しにして来たような事を掘り出して整理しようと思います。
皆様も、新しい目標や夢に希望を持って進めますように!

エコブログのお友達の皆様、読者の皆様、良いお年をお迎えください





投稿者:上山さん  カテゴリー:
2016年12月20日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、旭硝子のショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに来て早17年。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.