窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

ファスネットの季節


2月になり暖かい春風が、1月のマイナス十数度の天気と冬の枯れ葉を吹き飛ばし、氷の世界はどこへやら、久しぶりに雨が降ったり突風が吹くテュービンゲンから、こんにちは。
 
季節の変わり目だからでしょうか、風邪が流行っているうえに、花粉も飛び交うようになってきて、日本の『マスク文化』を恋しく思います。
そしてこの数日間、ドイツならでは(?)、お日様に釣られて、冬眠から目覚めたかのように街中はブラブラと散歩をする人、日光浴を楽しむ人で溢れかえっています。

 
ネッカー川沿いの壁(Neckarmauer)は相変わらずの日向ぼっこ・人気スポット
CIMG8963
春先と言えばカーニヴァル。
地域により、11月11日、または1月6日(公現祭)に始まり、灰の水曜日(Aschermittwoch;今年は3月1日)から復活祭までの46日間の断食(四旬節)に入る前、飲めや叫べやのお祭り騒ぎで冬を追い払い、春を迎えるためのキリスト教(特にカトリック)の風習です。
1年のうち、これが一番大切な(第五の)季節だとまで言う人がいるくらいのライン地方、特にケルンのカーニヴァルはドイツでも有名です。
そんなカーニヴァルは、ファッシングやファスナハトなどと、方言により様々な呼び名がありますが、ここ南ドイツ・シュワーベン地方ではファスネットと呼ばれています。
ライン地方とは少し異なる、ここシュヴァーベン・アレマン地方のパレードでは、民族色豊かな、代々受け継がれてきた木製のお面や衣装を身にまとい、「阿呆者/道化師」や、悪魔、魔女連が、街中・村中を賑わせてくれます。

 
カーニヴァル通は、お面や衣装でどこから来た「連」なのか分かるそうです
IMG_2936
 
パレードに欠かせないのは、なんと言っても冬を追い払うための「騒音」。
太鼓を叩き、鈴を響かせ、笛を鳴らし、ブラスバンドが奏でる音楽と共に、「ナリー!」との叫びに、見物人たちは「ナロー!」と叫び返します。

 
次から次へと阿呆者連がブラスバンドを引き連れやってきます
IMG_2893
 
村々で今も根強く受け継がれている「阿呆者連」では、このカーニヴァルの季節のために、一年中定期的に集まります。それは、村々の消防隊と似たような、練習のためというよりも、繋がリを失わないよう集まることに意味があるように思います。
 

キャンディーを配る魔女や悪魔たち。時には泣き出す子どももいます
IMG_2951
 
春を迎えると言ってもまだ寒い中のパレードで、凍えないようにと(?)、大量の酒が飲まれるためか、お巡りさんの取り締まりも熱心になります。
最近になり、事故などを防ぐため、連と自治体が繋がり、ファスネット・パレードに参加する「阿呆者連」の送迎用に大型バスが手配されるようにもなってきました。
小さな村々でパレードがあると、普段は静まり返った田舎が一変し、道路は渋滞・混雑し、仮装した見物人たちの間をいたずら者たちが、コンフェッティーやキャンディーをまきながら、駆け回ります。

 
見物人の女の子たちを連れ攫っていく阿呆者
IMG_2937
『阿呆者の特権/自由』(Narrenfreiheit)と言う言葉があるくらい、
阿呆者たちのいたずらは、この季節には付きものです
IMG_2939
ムチを打ち鳴らし、飛び跳ね、いたずらをしながらの旧市街・パレード。
市役所の一時占領も伝統の一つ。パレードの後にも、オクトーバーフェスト並みの
飲めや踊れやのパーティーが開催され、まるで四旬節が始まる前の嵐です
IMG_2933 


投稿者:森さん  カテゴリー:
2017年2月28日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、旭硝子のショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに来て早17年。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.