窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

海のはなし



デンマークは若葉の緑です。復活祭の休暇中に、素晴らしい青空の好天に恵まれて、すっっかり風景が緑に染まりました。4月だというのに気温が20℃を超えて、新鮮な自然の香りを浜辺で森で。夏の帽子をかぶって、サングラスをかけて、半袖にショーツで浜を散歩する人も。


IMG_0215海とわたしたち.JPG
森にはブナの葉のうすみどりの日傘がかかって、4月の終わりまで広げられていたアネモネの花の白い絨毯は、すっかり消えました。


IMG_0692若葉の森.JPG
風に桜の花が散って、代わりにリンゴの花が満開です。もうライラックもジャスミンも咲き始めています。マロニエも花が開きました。いつもの年より2-3週間早めです。


IMG_0689ライラック.JPG
ところが、雨雲がやってきて寒さが戻り、風景は初夏なのに、外出時にはマフラーや手袋が必要です。そしてノルウェーからの冷たい空気が通り過ぎた早朝には、なんと雪が降りました。5月に雪を体験したのは初めてです。観測史上最高気温に達した4月だったのに、5月になって夜間凍結があって観測史上最低気温を記録しました。

季節が行ったり来たり、天候が不安定では、健康管理が大切。動物たちは今がちょうど子育て中だというのに、急に寒くなったら餌を探すのも難しくて大変でしょう。我が家のミツバチも、森も広場も庭も花でいっぱいだというのに、蜜を採取に飛べないので心配です。もう直ぐサンザシの花が咲いたら、そのあとは菩提樹の花が咲くまで、デンマークの花暦は休憩。垣根のサンザシの白い花が満開になるまでに、天気が良くなって、初夏の爽やかな空気が来ますように。


IMG_0698花がいっぱい.JPG
気候の変化が大きいと、やはり地球全体の気候変動を考えずにはいられません。超強力なモンスーンがインド東海岸を襲ったばかりです。オーストラリアでは乾燥による森林の大火災がまた発生しました。気候の変動は地球上の70%を占める海洋の水温上昇による影響が大きいと言われています。北極圏や南極の氷が溶ける速度はますます加速しています。想像も及びませんが、もしも、ついに地球上の全ての氷河や氷山が溶けてしまったら、海面が70mも上昇するという予測値もあるそうです。

私たち人類の活動による、とくに産業革命以来の地球への負荷が、急速に増大していること言うまでもありません。それに関わる地球上の気温の上昇については、しばしば見聞しています。そしてもちろん、海洋の水温も1850-1900年に比べて1.5℃以上も上昇しているのです。海の水温の上昇分に相当するエネルギー量は巨大なもので、したがって、世界各地で発生する台風などの嵐の超巨大化につながるのだそうです。


IMG_0219地球への負荷.JPG
地球上の命は海で誕生しました。そして、海は満ちては干き、波を寄せるだけで言葉もなく、わたしたちに自然の恵みを与えてくれます。けれども、わたしたちはあまりにも海に頼りすぎて、生態系が大きく変化するほどの負荷をかけているのです。


IMG_0216自然の恵.JPG
雨上がりに晴れたので、海まで。森をぬけて、そして、草原で馬に挨拶して、デンマーク人作家カレン・ブリクセンが残したルングステッドルンドの庭園を小鳥たちの合唱を聴きながら歩いていたら、放牧された牛と出会いました。


IMG_0695晴れたので.JPG
IMG_0700みどりに囲まれて.JPG
IMG_0701ルングステッドルンド.JPG

浜辺に立つと冷たい風が強く吹き付けていました。


IMG_0703海のはなし.JPG
 


投稿者:福田さん  カテゴリー:
2019年5月10日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.