ロゴ

工務店・ガラス店のみなさま

スペシャルインタビュー

マテックス株式会社 代表取締役社長 松本浩志さん
窓から日本を、世界を変える

日本屈指の窓・ガラス卸売会社を率い、颯爽と未来に向かう。鍛え抜いた経営哲学とビジネスマインドがたどり着いたのは“窓から日本を変える”という、理想と気概に満ちたビジョン。社会貢献を軸とする理念の底にあるのは、社員へのゆるぎない愛だ。

続きを読む

株式会社サクラ建設工業 代表取締役 櫻﨑衞さん
外と庭が見えるたくさんの窓を!

お気に入りの服に身を包み、花咲く庭を窓から眺める…そんな“ビューティフル”な暮らし空間をつくりたい。身も心も心地よい家づくりを追い求めるロマンチストは、王道ともいえる断熱・環境性能を備えた家づくりのプロの顔をも持つ。エコガラスの窓ごしに見える住まい手それぞれの“いい家・いい生活”の追求は続いていく。

続きを読む

有限会社つるおか工務店 代表取締役 鶴岡敏雄さん
高性能2×4の家にエコガラスは不可欠

南房総の地で、アーリーアメリカンや南欧風の輸入住宅づくりに特化する工務店。施主の夢を映した雰囲気あふれる家はしかし、長期優良住宅並みの高性能住宅だった。たくさんの窓がありながら夏涼しく冬暖かい家、そのためにはエコガラスが不可欠と語る、豪快にして繊細な棟梁を訪ねた。

続きを読む

株式会社 シバタ建築設計事務所
透明な窓ガラス
その向こうに何を見せるか

故郷・富山の風土や風景、歴史文化に深く根ざした建築に取り組む、ZEBプランナー登録設計事務所。エコガラスの採用は“当然”だ。穏やかな語り口の奥に“大切なものは譲らず最後まで検討する”一徹な姿勢がある。真摯で温かい“ねばりの設計”で生み出す快適な環境建築の極意を聞いた。

続きを読む

有限会社早川建設 代表取締役社長 早川剛史さん
ZEHの家づくりで未来をつくる

ZEHビルダーの中でもトップランクを示す5つ星。3年連続でこの難関を制した小さな工務店を房総に訪ねた。若きリーダーが掲げるミッションは“未来を、今つくる”。受注の100%がZEHの家づくりでめざす“五世代続く家”は、スクラップ&ビルドが続く日本の住宅建設界を正し、古い慣習の残る故郷の家づくりを変え、そして何より「住む人の喜びと楽しみをつくる」。

続きを読む

野口修アーキテクツアトリエ代表 野口 修一さん
窓は住む人の暮らしに合わせて

自らを「大工のよう」と評する設計者がめざすのは、既存のパターンにはまらない“本当に良い建築”。エネルギー計算ありきの“今どきの省エネ建築”に疑問を投げかけ、住む人の暮らしから導き出すデザインと機能をベースに日本家屋の良き伝統を生かした手仕事の環境住宅をつくり続ける。開けやすさを旨に設計する窓は、Low-Eガラス一択だ。

続きを読む

山形一級建築士事務所 代表取締役社長 藤田 義治さん
大きな窓で自然を取り込みたい

カッコよさより実用的に、そして親しまれる建築を。ZEBプランナーとして省エネ建築も手掛けつつ、すばらしい眺望があれば西面でも迷わず大きな窓をつける。それは建物の財産だから…故郷・山梨の地で活躍するベテラン設計者を訪ねた。

続きを読む

充総合計画 代表 杉浦 充さん
風や光と過ごす“住処”をつくる

豊かなアイディア+こまやかな気遣い満載の意匠と、高い断熱・耐制震性能が両立した建築に取り組み続ける設計者に、窓の役割やデザインに込める思い、さらに新型コロナウイルス後の住宅について語ってもらった。「家は風や光とともに朝晩を過ごす“住処”になる。だから家族と一緒に長く、心地よく居られなければ」

続きを読む

設計室ないとう 代表 内藤惠子さん 内藤太一さん
ガラスは美しく、難しい

「幸せにつながる建築」を標榜する親子二代の設計者にとって、ガラス窓は風と周囲の景色を取り込み開放感をもたらす“美しくて難しい”存在。断熱から防災、快適性、サステナビリティそしてストック活用まで、現在そしてこれからの日本の建築を、窓を通して幅広く語ってもらった。

続きを読む

ピークスタジオ一級建築士事務所 共同代表 小澤 祐二さん
窓がつくるのは人と地域の関係性

クライアントと楽しみつつ「一歩ずつ山を登るように」つくる建築が従来のプログラムや構成を壊し、見る人使う人の意識を変える。登山を愛し、常に高みをめざす設計者が思う窓は“内と外をつなげる重要な存在”

続きを読む

有限会社 桂工務店 取締役社長 若林 賢太郎さん
家づくりは作品づくりにあらず

「住宅は作品ではない。自分がやりたい設計を押しつけるな」創業者である父の言葉を胸に刻み、施主の要望第一の設計施工に邁進。自ら指標とする“必要最低限の高断熱”な家づくりで考える窓は「他の建材と圧倒的に違う」存在だという。

続きを読む

株式会社あけぼの通商 代表取締役社長 近江 朋秀さん
“御用聞き”を重ねて
自社ブランドのエコガラスを開発

日用品販売からガラス販売施工の世界に参入、自社開発のエコガラスを引っさげて長野の地から全国展開する異色の会社は、メーカー表彰の常連としてもつとに知られる。自らを“御用聞き”と呼ぶトップの素顔に迫った。

続きを読む

有限会社和建築設計事務所 代表取締役 青木 和壽さん
みんなで使うために。
超断熱窓・耐火建材を創り続ける

「必要なものがなければ創ればいい」と、地元・信州産の木曽ヒノキとLow-Eガラスを組み合わせてU値0.47の超断熱窓を開発。社会への貢献こそが使命と言い切り、“みんなで使えるすぐれた建材創り”に挑み続ける、学究肌の建築設計者に話を聞いた。

続きを読む

有限会社南ガラス工業所 代表取締役 南 道徳さん
技術と徳を両輪に

高度成長からバブル崩壊、そして環境の時代と、60余年の荒波を3兄弟が力を合わせ乗り越えてきた小さなガラス店。その仕事の根っこには“技術へのこだわり”と“人としての品性”とが充満していた。

続きを読む

株式会社豊建 代表取締役 松本 寛さん
既存建物の省エネにかける

異分野出身のトップは、銀行の国際金融部門で培った広い視野と国際感覚をひっさげて新たな事業を展開する。狙うは国内にまだほとんど例のない“小中規模既存建物のZEB化”。低炭素社会実現に向けた孤高の歩みを、中部エリアで存在感を発揮してきた専門工事会社の矜持が支える。

続きを読む

株式会社クリア『クリアさんの窓の店』店長 林 則子さん
女性ならではの“丁寧さ”を武器に

事務職から一転、機能ガラスに特化した販売施工の道へ。“男の社会”のイメージが強いガラス業界を見つめてきた経験が、細やかに顧客ひとりひとりを大切にする独自の仕事術を生み出した。

続きを読む

スペシャルインタビュー一覧はこちら

エコガラスをお勧めする理由

エコガラスをお勧めする理由

お施主様納得の3ポイント。

どうやってお施主様にエコガラスを薦めるの? どうしてエコガラスがいいの?そんな疑問をずばり解決します。

詳しくはこちら

パンフレットダウンロード

なるほど 知るほど エコガラス -エコガラス・データBOOK-
なるほど 知るほど エコガラス -エコガラス・データBOOK- (10.2MB)

エコガラスの構造・性能から省エネ関連の法律との関係まで、わかりやすく紹介します。

PDFダウンロード

その他のパンフレットはこちら

PageTop