窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

デンマークから、こんにちは

コペンハーゲン/福田

私の住んでいる北欧のデンマークにも春がやってきました。雪と氷で真っ白な冬のあと、ゆっくりと少しずつ風景が色づき始めています。

夏時間に替わって、復活祭が過ぎて、太陽の光に誘われたようにして花弁を開いた小さな野の花は、春の到来を告げるようです。

IMGP0655.JPG

 たくさんのサイクリスト達も、明るい太陽とともにデンマークの風景に戻ってきています。

颯爽と風を切って走っているのは、スポーツサイクルの若者だけではありません。

長い木綿のマフラーをなびかせてエレガントな姿の御夫人達、ヘルメットを被って一生懸命元気良くペダルをこいでいく子供達、近隣の湖沼へ魚釣の道具を載せた実用車を走らせるシニアの男性。

 木原さんとデンマークのガラスの住宅を見学したときは、友達が自転車で北極圏にあるヨーロッパの最北端まで旅したことをお話しましたが、わたし自身の自転車乗りは、もっと普段着感覚です。

 自転車で走ると、大きな空を飛び交う鳥やひらひら舞う蝶を見つけたり、森や畑を走っていくシカやウサギやキジに気付いたりして、自然を手で触れられるような感じが好きで、お天気の良い日には目的地も決めずに走りに出ます。

サンドイッチを小さなバッグに詰め込んで、近隣の森を抜けて野畑を通って海岸沿いへ'緑の道'を繋げて走ったり。

その'緑の道'が長くなって、自転車ごと電車やフェリーに乗って訪ねて行った土地の美しい風景を楽しみながら走ることも。


IMGP0652.JPG

自転車を走らせながら見えて来る、デンマークの自然や人々の環境に優しいライフスタイル、エコガラスをはじめとする省エネルギーや風力発電等の代替エネルギーの技術などについて、このブログでお話したいと思います。

どうぞよろしく。



投稿者:福田さん  カテゴリー:
2010年4月23日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.