窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

日傘男子のススメ

先日、銀座のはずれで日傘をさした男性を見かけました。

この日傘男子(厳密には「男子」ではありませんが...)、白の麻素材のさしていて、なかなかお洒落な感じでしたが、男性の日傘姿は珍しいためか、かなり周囲の注目を集めておりました

そういえば、数年前、デパートに男性の日傘コーナーができたとニュースになりましたが、このところ何の話題にもなってないということは、定着しなかったのかもしれません

男性がスキンケアや眉のお手入をするのが当たり前の時代ですが、まだ男の日傘はハードルが高いのでしょ

 でも、ギラギラ照りつける太陽を遮ってくれる日傘があるとないのとでは、大きな違い。うたい文句を信じるならば、紫外線を99%カット、体感温度が2〜5℃も下がる!なんていう日傘もあるほど。しかも、見た目にも涼しげ。これを女性だけに独占させておく手はあません。

いきなり背広姿に日傘を持つのがハードルが高ければ、休日に持つことから始めてみてはいかがでしょう。白シャツにエクリュの麻パンツをはいて、大きな日傘を持つ。できれば、ハンドルはウッド素材がいいですね。色もパンツにあわせてエクリュかブラウンが気分。昔のイタリア男みたいで素敵だます。

 この夏、新調するのであれば、晴雨兼用がいいですね。もちろん。このところ多発しているゲリラ豪雨対策です。太陽と豪雨。最近の東京は両方の対策が必須です。



100709.jpg



投稿者:エコガラス事務局  カテゴリー:
2010年7月 9日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.