窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

雪と氷のデンマークから、おめでとうございます

あけましておめでとうございます。
11月末から雪に覆われているデンマーク、年末には氷点下の日が続いて、コペンハーゲンの堀や郊外の湖には氷が張りつめて、真っ白な美しい風景のクリスマス休暇になりました。
森でクロスカントリースキー、氷上でスケート、多くの人々が寒さも気にせずウィンタースポーツを楽しんでいます。
私たちも粉雪がふんわり積もった森でクロスカントリースキーを楽しみました。
ときどき遠くに、静かにこちらを見つめている鹿の姿が見られます。私たちが気が付いて目をやると、深い雪の上を白いお尻をこちらに見せながら飛び跳ねるようにして走り去って行きます。
 

IMGP0827.JPG 家族で過ごすクリスマスの帰省ラッシュの日は、大雪と寒波で高速道路は渋滞とのろのろ運転、鉄道は大幅な遅れなどで交通機関が大混乱に陥りました。
インターネットで予約するマイカーの乗り合いが評判になるほどで、首都のコペンハーゲンからストアベルト橋を越えて渡るユトランド半島への公共交通機関による移動を見直す機会になりました。
 
デンマークのクリスマスは24日の晩が最も大きな御祝いです。
この日の夕方の教会の礼拝には、一年中で最も多くの人々が参加します。礼拝が終わって人々が家路に付く午後5時には鉄道もバスも運休になり、運転が再開するのは、人々の晩餐が終わりに近づく夜10時頃。
 
24日に家族を迎える家の居間には、大きなクリスマスツリーが立派に飾り付けられています。そしてクリスマスツリーの幹の元に、家族のそれぞれへのたくさんの贈り物が盛りだくさんに置かれます。
デンマークの伝統的なクリスマスのごちそうはアヒルや皮付きの豚のロースのロースト。紫キャベツの煮物とゆでたじゃがいも、そしてカラメルあえの小イモをつけて。デザートはライスプディング。このライスプディングには丸ごとのアーモンドが一粒だけ入っていて、これを見つけた人は小さなプレゼントがもらえます。アーモンドが見つかっても、ライスプディングの器が空になるまで、お皿の脇やナプキンの中に隠していたり、ドキドキしながらの楽しいゲームでもあるのです。
 
ライスプディングを平らげて満腹になると、居間のクリスマスツリーの周りを家族みんなで手をつないで回りながら歌います。
クリスマスツリーを飾る習慣は1800年代にドイツで始まったと言われています。隣国のデンマークではドイツに次いで直ぐに初めてのクリスマスツリーが飾られました。デンマークでは形の良いモミの木が育つので、世界各国へデンマークのクリスマスツリーが輸出されています。ドイツのクリスマスツリーも半分はデンマーク産なのだそうですよ。
我家の近所でもクリスマスツリーを栽培していて、そこでは自分で気に入った木を伐採すると割安という直売もあります。
もちろん森でも様々な種類の針葉樹がたくさん植林されていますが、こちらは伐採してはいけません。けれども、地面に落ちている枝は拾って良いので、森の中で散歩をしながらクリスマスの飾りに使うモミの木の緑の枝を拾っている人もちらほら。

IMGP0826.JPG  
あれほど待ちかねていたクリスマスなのに、3日間の御祝いは瞬く間に過ぎ去って、大晦日の晩の食事の準備をしながら、クリスマスのごちそうの写真を撮るのをすっかり忘れていたことに気づきました。

IMGP0833.JPG  
クリスマスが終わると多くの友人知人と年越しをするための準備が始まります。
大きなパーティを開く人も、家族と和やかに過ごす家庭も、デンマーク人のほとんどが夕刻6時にテレビの前に集まって、女王様の一年を振り返る言葉をうかがいます。
女王様の言葉の後に食事が始まって、夜中12時にはコペンハーゲンの市庁舎の塔の時計の12時を告げる鐘の音と同時に、シャンペンで乾杯して新年を祝います。そして、至る所で打ち上げられる花火の音と光で賑やかに新年がスタートします。
 
2011年も、どうぞよろしく。


投稿者:福田さん  カテゴリー:
2011年1月 5日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.