窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

なんといっても、エネルギ―効率


毎年恒例、秋の「パッシヴハウスのお宅拝見会」、今年も出かけました。
一昨年、昨年は、新築の戸建て住宅や既存住宅改修プロジェクトを訪ねましたが、今年は、
共同住宅の工事現場です。

テュービンゲンは、いつだって工事現場。
わたしがここに住みはじめてから、5つも6つもの新市街地の造成や工場などの跡地再開発
が、完成し、進行しています。
それらのメインテーマは、いずれも<いきいきとした生活界隈づくり>と<共生>です。
つまり、住宅地ではなく、住宅と職場と子育て機能が混在する界隈であること、そして、市
民のコーポラティブによる住宅建設をメインとすること、です。

そして、家を建てるときの最優先課題は、なんといってもエネルギー効率。
ドイツのオトコたちは家に関しては「良きに計らえ」なんて奥さんに決して言いませんし、
住みはじめてからのエネルギ―消費と支出をいかに抑えるか、誰もがよく勉強しています
し、この点、と〜ってもシビアです。
建築家たちの仕事も、否が応でも、<この家に最もふさわしい>エネルギー効率手法を施主
さんといっしょに検討しながら、デザインを絞り込んでいくことになります。
市も、車がなくても暮らせるように公共交通計画、自転車道の整備、車両進入制限をするた
めの集合駐車場建設、電力や熱の分散型供給プラント建設など、インフラ整備を進めます。


IMG_8391
この、「光 + 風」と名付けられた9戸の共同住宅は、郊外、といっても、市の中心から歩
いて30分ほど、元は大きなテキスタイル工場だった約6ヘクタールの再開発地区の一角に
あります。
ファサード上部に張られた玉虫色のソーラーパネルが輝いています。
屋上に設置されたPVと合わせて、36kwp、年間37,000kwhの発電量、建物の暖房負荷
15kWh/㎡・年、暖房・給湯に家電使用電力も含めた一次エネルギー需要量114kWh/
㎡・年、エネルギ―の自家消費よりも生産量が上回る「プラスエネルギーハウス」です。


IMG_8402
集まった70人ほどの見学者が建築家の説明に聞き入ります。
ソーラー・コンセプト、バルコニーへの出入りガラス戸周りの熱橋予防措置、夏の日射遮蔽
のための外付けジャルジーetc. 見学者の質問も専門的で、なんだか、みんな、寒風の中のエ
ネルギ―談義をたのしむ風情です。


IMG_8408
住宅内を自由に歩き回りながら、赤ちゃん(緑のパーカーの人の陰で見えませんが)を抱っ
こした入居者の男性からも計画段階の経験など情報を仕入れます。
9戸の住人は、30〜40代の子育て中の若い家族と年金生活に入った高齢者夫妻。住戸面
積は100〜150㎡、メゾネット住戸もあります。
バリアフリー(床の敷き込みは見学会のあとに始まりました。入居は12月末)設計です。

窓は、熱貫流率(U-値)0.64、日射熱取得率(g-値)64%のLow-E3層ガラス、屋内側は木
材、外側はアルミニウムのサッシの組み合わせ、全体の熱貫流率0.82W/(㎡・K)のもの。
パッシヴハウス認証取得メーカーの製品です。次第にこのタイプが新築の標準になりつつあ
ります。
はめころし窓が多く取られています。自分でできない個所の掃除は、業者に来てもらって、
50ユーロ/回ほどだから、だいじょうぶ、それほど負担じゃない、そうです。

パッシヴハウスのお宅拝見会は、建築家にとって対面営業のための大事なツールです。
それ以上に、戸建て住宅でもコーポラティブハウスでも、これから家を建てようとする人た
ちにとって、施主経験者から直接に話を聞ける、情報を共有し合える何よりの機会になって
いるようです。
もちろん、パッシヴハウスの認証を取らずに同じようにエネルギー効率の高い建物を計画す
る建築家も数多くいます。
多様な考え方や方法が競い合って、どんどん変化するドイツの住宅建設事情、なかなかたの
しいものがあります。


キッチンの天井から宿り木のひと枝を吊るして新年を迎える準備ができたところです。
宿り木ブーケを添えて、みなさまの来年のご健康とお幸せをお祈りいたします。


IMG_8424



投稿者:森さん  カテゴリー:
2013年12月12日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.