窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

手書きコミュニケーション


あけましておめでとうございます

今年はゆっくりと年明けを過ごされた方も多いのではないでしょうか。
みなさまのこの一年のご健康とお幸せをお祈りいたします。


クリスマスのすこし前に訪ねた知人の書斎で「シュペクラティウス」をいただきました。
シナモンやカルダモンなどのスパイス数種を練り込んだ生地を薄く型抜きして焼くシュペク
ラティウスは、ドイツの代表的なクリスマス・クッキーのひとつです。
これを、その知人は結婚以来、そう、もう50年近く、毎年、奥さんといっしょに焼いてい
て、わたしも書斎でのお茶の時間にお相伴にあずかります。そろそろ20年になりますから、
いつのまにか、このクッキーがわたしにとっての年越しの縁起物になりました。


IMG_7491
お正月は、手書きの文字についてふと思いを致す時期ですね。
ほんとうに、字を書くことをしなくなりました。
ちょっとしたメモはよくするのですが、乱雑な走り書きで後で自分にも読めない情けなさ。
今年は多少なりともきちんとした字を書く練習をしようと思います。


街を歩いていると、手書きメッセージに出会います。
「歯科医へ出かけています」「すぐ戻ります!」、東も西もおなじですね。
お店の人の顔が見えるよう。
じゃ、他を先に済ませて、またあとで、という気になります。


IMG_3958IMG_7226
ママたちも、訪ねてくる人や家の前を通りかかる人に手書きでコミュニケーションします。
「赤ん坊が眠っています....... チャイムを鳴らさないでくださいね! ありがとう!」


IMG_2059
「差し上げます♡」
きっと、赤ちゃんが大きくなって不要になったのでしょうね。


IMG_8386
住宅街のバス停では、こんな貼り紙をよく見かけます。
ふさふさとした毛並み、赤みがかった茶色のトラのチャーリー君がいなくなったそうです。
見かけた方はいませんか?
手書きではありませんが、書いた人の気持ちが伝わってきます・・・今年もコミュニケー
ションを大切にしたいな、と思います。


IMG_8435



投稿者:森さん  カテゴリー:
2014年1月 6日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.