窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

何となく、「これぞドイツ」な気持ち


ドイツのフランクフルトで行われたアンビエンテという見本市に行ってきました。相変わらず、巨大で世界的なな家庭用品の見本市でした。
家庭用品と言っても、キッチん用品、生活用品、インテリア用品、など、ありとあらゆる物が展示してあります。
いろいろなアイデア満載です。だから、ほとんどが撮影禁止、ちょっと残念ですが、「コピーを許さない」などがんばっている所もあれば、どんどん撮っていいですよって言うところあり。会社の体質等がわかります。
ただ、基本的に撮影禁止なので、知らないで撮っていると警備の人に捕まって全て消去されてしまいます。
ドイツ人は厳しいです(笑)

ミラノからフランクフルトへは飛行機で行きました。
下記の写真、これって、今の時期のアルプスとは全然違うのです。いつもなら、どこもかしこも真っ白のはず。
そう、雪不足です。今年はどこも雪不足、なげいたところで仕方ないですね。
こういう冬もあるのです。それをCO2のせいにするのはナンセンス。地球の軸がブレているというのが最近の説だそうです。
 

★アルプス
イタリアも、展示会はピリピリしていて写真を撮るときは前もって許可を得てからとなります。
その際に名刺を提示しなければなりません。

一緒に回ったクライアントからの報告ですが一日2万歩以上5日間歩いたようです。
疲れてくると、平らな会場のカーペットでつまづきます。足があがらないんですね。
去年は足の裏にマメができて大変な苦痛でしたので、今回は毎朝テーピングで乗り切りました。
効果テキメン!足の裏にマメが出来ませんでした。来年はローラースケートにしようか、真剣に考えてしまいます。

P1210699
あれれ、うちにあるのにそっくりの昔の作業台
会場930 

展示の仕方は色々で、キッチン関係は実演があったり、試食をしたり、楽しいのです。
特に日本の刃物(包丁など)の展示ではお寿司を提供したり、なかなか美味しそうです(私は食べた事がありません)

ある刃物屋さんではドイツ人のすし職人が握ってました。
すし18
それがとっても上手だったので、嬉しくなりました。
すし921

日本の方々が海外に出たときに見つける「なんちゃって日本料理」「なんちゃって寿司」を見て腹を立てる事があります。
どうにか取り締まれない物かって、、、(笑)

それなら、イタリア人はもっと怒らないとならないでしょ、だって、世界中には「なんちゃってイタリアン」だらけですからっていうと、「あはは」という反応があります。

もちろんミラノにもなんちゃってイタリアンが沢山あります。旅行者にはなかなか見極められないですね。
 

こちらは日本人寿司職人ががんばってるところです。 
すし職人926re
お寿司はいつでも食べられるけれど、意外に食べるチャンスがないのがドイツ料理です。
ここぞとばかりドイツ料理です。ソーセージの盛り合わせ、どれもとっても美味しいです。


酢漬けのキャベツとマスタード、マッシュポテトと一緒にどうぞ^^
ソーセージ盛り合わせ豚すね60 
シュバイネハクセ(塩漬けにした豚すね肉をオーブンでかりっと焼いたもの)
うーんおいしい^^
ビールがとっても合うんです。この一週間で、私はなんと、3度も食べてしまいました。
一緒に会場を回った人たちとシェアーできて本当に良かったです(一人では無理)
 
刃物ばかりの展示場で思わずにっこりした販売促進用の品物
バンドエイド0924
なんてセンスがいいのかしらって感心してしまいました。
「刃物」と言えば「切り傷」ならば絆創膏ってことですね^^ 
 
 
泊まっていたホテルに近いところでフリーマーケットが開催されてました。
本気のフリマです(笑)
 
最近日本のフリマは商売人が多く入り込んで面白みに欠けてるような気がしますが、
こちらはすごいパワーを感じました。

ザ・蚤の市 とにかく不要品を売っちゃうっていう気持ちが表れていました。 


道端に直接置かれてるものもあり
フリマ49
履き古した靴ばかりを売る人あり
フリマ948
何でも安くて楽しいの。
売ってる人は外国人ばかりでした。
私は旅行用の湯沸かしヒーターを見つけて大喜び、ほぼ新品でした。
次回はぜひゆっくり見て歩きたいです。
  



投稿者:上山さん  カテゴリー:
2016年2月29日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.