窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

風景は若葉色に


森は緑の若葉にすっかり包まれて衣替えです。今年の春は、アネモネが咲いてから足取りをゆるめて、桜が咲き始めても、みぞれ混じりの雨が降る日もあって、なかなか暖かくなりませんでした。樹木の枝には緑の芽が膨らんでいるのに、夜間の気温が氷点下になる晩も続いて、まるで冬に逆戻り。ところが厚い灰色の雲が流れ去り、青空が広がると、桜やモクレンの花が一斉に満開になって、若葉が芽吹いて、白や黄色やピンクや薄緑の春の色が風景にシンフォニーを奏でています。雲ひとつなく晴れて、気温は20℃まで上昇して、新緑の街を散歩する人々は夏の装い。たった10日前には、マフラーと手袋が必要なほど、空気は冷たかったのに。
 

輝く緑
 
今年は暖冬でしたが、それでもデンマークで桜が咲き始めたのは日本よりも一ヶ月ほど後。上山さんと森さんと同じく、3月に私も日本にいて、東京で桜が満開になる日を楽しみにしていました。けれども寒い日が続きましたね。それでも、日本の春の陽光は、北欧の陽射しよりもずっと明るく温かいのを感じていました。寒くて桜の開花は遅れても、椿が咲いて、梅が咲いて、桃が咲いて、いろいろな花が順々に街並に色をつけて、日々に変化する風景を楽しみました。
 
コペンハーゲンの運河の岸に15年ほど前に植樹された100本あまりのソメイヨシノは、4月末に満開になりました。冬のような寒さが続いた後に急に暖かくなったので、花が一斉に開いて、日本で見られる桜の景色のようになりました。ウチのデンマーク人が5月1日に立ち寄って、たくさんの桜が満開に花を咲かせている美しい風景を初めて目にしました。帰宅してまず「すごく奇麗だった」と一言、感動を笑顔。そういう風景を東京で3月に見せてあげたいと思ったけれど、コペンハーゲンで体験できて幸運でした。上山さんの御便りにあるとおり、桜の美しさに感動するのは日本人だけではないようですね。
 

青空に向かって
 
北欧では長い冬の間ずっと待ちわびていた、明るく暖かい美しい季節を今、迎えています。週末には、夫婦で親子で家族揃って、たくさんの人々が緑に色づいた森を散策しています。今年一番の芝刈りを終えたばかりの心地よい緑の芝生では、遊びに夢中の子供たち、大きな布を敷いてピクニックの家族、そして携えた教科書を片手に試験勉強の学生さん。
 

家族で散歩
 
季節を楽しむ人々の上空では、小鳥たちはヒナの世話に大忙し。水辺では白鳥が大きな巣を作りました。ミツバチたちも巣作りと花粉や花蜜を集めるシーズンが既に始まっています。私たちの養蜂箱がある樹木の植物園では、青い空と樹木の緑を背景に、桜やモクレン、シャクナゲやツツジの花が輝いて見えます。
 

立派にできたミツバチの巣板
 
真冬に黄色い花を咲かせていた万作は、小さな若い葉を付けています。枝に下がった札には、この万作は日本種で岩手から輸入されたとありました。冬の雪に覆われて真っ白な静かな世界に、ひっそりと咲く万作の花を見ると、まだ遠くにいる春を思うものです。冷たく凍り付いた季節に、不思議な形の黄色い花を咲かせるからでしょうか、万作はデンマーク語で「妖精の実」と呼ばれています。
 

万作の若葉
 
柔らかい若葉をつけた樹木の元では白いアネモネの花だけでなく、黄色や赤や青など様々な野草が花を咲かせています。そしてまた今年もシダの葉が地面を覆うように伸びてきました。今年もまた明るい光の季節が、デンマークに訪れました。北欧が活き活きと輝く美しい季節です。
 

地面にはシダも



投稿者:福田さん  カテゴリー:
2016年5月12日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.