住宅エコポイント

お得な制度

  • お得な減税制度
  • お得な各自治体の制度
  • お得な住宅ローン

エコガラスとの合わせ技で、さらにお得な減税制度

居住している既存住宅の居室の窓部分を含む省エネルギー対策リフォームを行うと、所得税、固定資産税の減税措置が適用されます。

エコガラスとの合わせ技で、さらにお得な減税制度 投資型所得税減額 ローン型所得税減額 固定資産税の減額


投資型減税、ローン型減税および固定資産税減税に関して以下の関連告示等が公布されています。
ご参照ください。
  • 告示第4号(省エネ改修に係る標準的な工事費用相当額を定める告示)
  • 告示第 387 号(増改築等工事証明書を改正する告示)
  • 告示第 379 号(省エネ改修に係る工事要件を定める告示(所得税)【投資型】
  • 告示第 380 号(省エネ改修に係る工事要件を改正する告示(所得税)【ローン型】
  • 告示第 381 号(省エネ改修に係る工事要件を改正する告示【固定資産税】

各自治体のお得な制度

下記自治体でも断熱ガラスの設置・取り替えによる助成制度を設けています。
北海道
山形
福井
千葉
東京
静岡
愛知
滋賀
岡山
広島
山口
福岡
佐賀
長崎
マップ

今年度の受付を終了している場合がありますので、詳しくは各自治体にお問い合わ せください。

地方公共団体における住宅リフォーム支援制度


エコガラスと合わせ技で、さらにお得な住宅ローン

ローン完済まで返済額が変わらないことで人気の住宅ローン「フラット35」。

フラット35s

「フラット35S」は、「フラット35」を申し込みの方が、窓の複層ガラス化など、一定基準を満たす新築・中古住宅を購入する場合に金利の引き下げを受けることができる制度です。


フラット35s 金利引き下げ幅拡大の適用期間終了のお知らせ


フラット35sの3つのタイプ

フラット35sの3つのタイプ 基準表


省エネ対策サポートセンター問い合わせ

省エネ措置届け出(省エネ基準、届け出手続き等)、省エネ改修の工事内容(建材、工事内容等)、省エネ改修に関する税制特例等の支援策等についてご質問がある場合は、こちらの相談窓口へ

省エネ対策サポートセンター


エコポイントの申請・交換期限

申請期限

新築
一戸建ての住宅 平成 25 年 4 月 30 日まで
共同住宅等 平成 25 年 10 月 31 日まで
※階数が 11 以上の場合は、平成 26 年 10 月 31 日まで
リフォーム
平成 25 年 1 月 31 日まで
共同住宅等で耐震改修を行うもの 平成 25 年 10 月 31 日まで
※階数が 11 以上の場合は、平成 26 年 10 月 31 日まで

ポイント交換期限

未定

  • エコガラスの活用事例を募集しています
  • 今日もエコ日和
  • そんなあなたにエコガラス
  • 動画でわかるエコガラス
  • 平成30年度高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(断熱リノベ)
  • 平成30年度次世代省エネ建材支援事業
  • 住宅・建築物の省エネルギー基準とエコガラス
  • 建材トップランナー
  • 省エネリフォーム促進税制
  • リフォーム支援制度検索
エコガラス商品はこちら
お知らせ・お問い合わせ
  • メールマガジンのお申込み・解除
  • メディア掲載のお知らせ
  • お問い合わせはこちら
  • 各種ダウンロードはこちら -パンフレットダウンロード,エコガラスニューズレター,エコガラスへのリンクについて,ロゴマークダウンロード-

エコガラス事例集 PDF版ダウンロード

ガラスの世界地図

板硝子協会

建産協の「ZEHのつくり方」付属の「製品リスト」に記載されている「窓ガラスの製品リスト」

PageTop

エコガラス