断熱 リフォーム

断熱 リフォーム


断熱リフォームをお考えの方へ。エコガラスは複層ガラスの間に特殊な金属膜をコーティングしたLow-E複層ガラスです。すぐれた断熱性能と遮熱性能で、ガラスからの熱の出入りを防いで、暑い夏も、寒い冬もお部屋を快適に保ってくれます。

マンションのお風呂の窓ガラスやルーバー窓、ログハウスの断熱リフォーム、家の窓の断熱リフォームや窓ガラスによる断熱リフォーム、遮熱・結露対策リフォーム、リノベ、天窓、内窓、二重窓、浴室、和室の断熱リフォームをお考えの方、断熱リフォームのメーカーをお探しの方、まずはお問い合わせください。断熱リフォームをお考えの方も是非どうぞ。

 

■断熱ができるエコガラス

~逃がさない、離さない!お部屋のあったか空気~

エコガラスは一枚ガラスと比べて、約3.5倍の断熱性能を発揮し、室内の暖かさを室外に逃がしにくいガラスなのです。サーモグラフィーで窓周辺の室内表面温度の分布を見てみると、エコガラスは低い温度を示す水色が少なく、窓周辺だけではなく足元の冷え込みも和らげてくれるのが分かります。

~エコガラスの断熱性能~

・1枚ガラスの場合 5.9W/(m2・K)
・エコガラスの場合 1.7W/(m2・K)
※室外に逃げる熱は、約三分の一に
>>詳細はこちら

断熱 リフォーム

■エコガラスの断熱の事例紹介

<白銀の地で家族をつなぐ超高断熱窓 開口部にこだわった新築レポート(北海道 U邸)>

~暖かさと省エネの秘密は、超高断熱の窓と空気を抱く壁~

U邸は、外張断熱した住宅の壁内部に空気を行き来させる空間を設けることで<冬は暖かい空気で室内をくるみ、夏は熱を逃がしながら涼しい空気を取り入れる>という、パッシブなしくみの工法で建てられた「冬暖かく、夏涼しい」住宅です。

通風用の小さなものも含めて、窓は全部で22箇所。すべてに高断熱のエコガラスが採用されています。

>>詳細はこちら

<補助金活用で窓・床・天井をトータル断熱 (埼玉県 T邸)>

~プロのアドバイスで窓・床・天井の同時断熱工事を決心~

T邸の1階には、続き間になった和室の居間とダイニングキッチン(DK)があります。暖房機器は石油ストーブ1台とコタツ、ホットカーペット。DKの真ん中にストーブを置き、ふすまを開け放って居間も暖めていました。
決定したリフォーム内容は、1階は雪見障子のある掃き出し窓とキッチンシンク前の窓を除く全部の窓への内窓設置と床下の断熱。2階はすべての窓への内窓設置と天井裏への断熱材の施工でした。

>>詳細はこちら

<高断熱と銘木が住む者の感性を磨く 開口部にこだわった新築レポート(岐阜県 A邸)>

~木と土とガラスでできた、超高断熱・創エネの家~

木の香あふれる落ち着いたこの日本の家は、実は高い性能を備えた高断熱住宅です。真夏は気温38℃、真冬はマイナス15℃にもなる土地で快適に住まうために、金子さんは「数十年間のノウハウと、そこで出会ったお客様のご意見とを集大成してつくりました」。
住み心地は「本当に快適です。周りの人と、今日は暑いねとか寒いねといったお話ができなくなりました。うちは涼しいよ、なんて言えませんから」。 奥様のこの言葉以上に、A邸の温熱環境を表現するものはないでしょう。

>>詳細はこちら

■断熱ができる、エコガラス 商品ラインナップ

<セントラル硝子>
ペアレックスツインガード/ペアレックスヒートガード/ペアレックスヒートガードG/窓ンナ

<AGC>
サンバランス/サンバランスセキュリティー/セキュレサンバランス/マイミュートサンバランス/ペヤプラス

<日本板硝子>
ペアマルチスーパー/ペアマルチレイボーグ/ペアマルチLow-E/スペーシア/スペーシア静/スペーシア守/スペーシア21/セキュオペア(遮熱高断熱タイプ)(高断熱タイプ)/パイロペア(遮熱高断熱タイプ)(高断熱タイプ)/レイボーグ光

>>詳細はこちら

low-eガラスの断熱性能や断熱による温度変化、基準、建築、工夫、断熱リノベの補助金、安くできる断熱リフォームや補助金、方法に興味のある方も、まずはお問い合わせください。断熱リフォームをお考えの方も是非どうぞ。

お問い合わせはこちらから
>>お問い合わせフォーム

断熱 リフォーム