ロゴ

令和2年度(補正予算)
既存住宅における
断熱リフォーム支援事業
(断熱リノベ) /
補助対象となる対象製品・費用等

補助対象となる対象製品・費用等

補助対象となる製品

  • ・財団が定める要件を満たし、財団に登録されている製品※1であること。
  • ・未使用品であること。
■ 対象製品一覧
対象製品 財団登録型番の有無
高性能建材 ガラス 有り
断熱材
  • ※1 補助対象製品一覧は財団ホームページに公表する補助対象製品一覧(http://www.heco-hojo.jp/)を参照すること。なお、公開する補助対象製品一覧はSIIが作成した補助対象製品一覧を基に財団が作成した。

補助対象となる経費

補助事業の実施に必要な建築材料(高性能建材)の購入経費及び必要な工事に要する経費

補助率及び補助金額の上限額

補助対象製品 補助率等 補助金の上限額
高性能建材
(ガラス・窓・断熱材)
補助対象経費の1/3以内 戸建住宅 1戸当たり:120万円
集合住宅 1戸ごとに:15万円※1
  • ※1 集合住宅(全体)においても適用とする。
    例)補助対象経費を1/3にした金額が、集合住宅50戸の内、30戸が20万円、20戸が10万円の場合、
    30戸×15万円+20戸×10万円=650万円が補助金交付申請額となる。

製品についてのお問い合わせ先

PageTop