« 能登島ガラス美術館(その2) |  BLOGトップページ  | 梅雨≠ブルー »

エコライフフェア2009


先日、エコライフフェア2009が東京の代々木公園で行なわれました。環境省他が主催するエコ活動の見本市みたいなもので、NPOから企業までたくさんの出展で賑わいました。

090619_1.JPG


エコガラスの「ガラスの森」展示車も2006年から足掛け4年目の参加です。残念ながら「成海璃子ちゃんバージョン」としては最後の晴れ姿になりました。とうとう契約が切れてしまうのです。

090619_2.JPG


一日目は雨でしたが、斉藤環境大臣も来場してエコボールを実際触れられたそうです。二日目はうって変わって晴天に恵まれ、日曜日でもあり、たくさんの人の流れが原宿方面からあるいは渋谷・公園通り方面からと押し寄せてきました。エコガラス・キャンディーも大当たり続出で大うけでした。

090619_3.JPG


今回は展示部分を小改良してアタッチメント付ペヤガラスに改修した小窓をつけました。私たちにとっても初めて公開したわけですが、「実際のモノを前にして説明しやすかった」という説明員の声や、「こんな方法があったのか!」と驚かれる来場の方の声を聞くことができました。

090619_4.JPG


さらに次回の展示からは新しい「ガラスの森」の装いをまとってデビューの予定です。乞うご期待ください。

090619_5.jpg



 

Copyright (C) 2006 板硝子協会 All Rights Reserved.

経済の基礎知識