窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

エコプロダクツ2010

12月9日から11日まで、お台場の東京ビッグサイトにて2010年エコプロダクツ展が開催されました。



3日間で毎年18万人を集める、国内最大級の環境展示会だけに、板協も毎年力を入れている催しものです。今年も9日(木)61,915人、10日(金)69,680人、11日(土)51,545人と合計183,140人の来場者があったと事務局より発表されています。




他のビジネス展示会やリフォームユーザーを目的とした展示会と違うのは、社会教育的な側面から環境を考える場として、小学生や中学生の見学を積極的に誘致している点です。

我々も以前に学生の見学について意見させていただきましたが、今回、学校関係者は平日の午前中に絞って見学を行ったので、大人と小学生が同じ展示に混ざり合うことが少ない状態でした。



エコガラスの効果を夏と冬の効果に分けて体感できるコーナーとその後の「エコガラス・キャンディー」がもらえるルーレットはいつも大盛況。

大人は別のコーナーで実際の窓のガラス交換のエコリフォーム展示を見てもらうという、我々の動線計画もズバリ的中して、比較的混乱は少なくて安心しました。



エコビジネスも、自動車、家電そして住宅(太陽光発電や高効率給湯設備、そしてエコ窓や断熱材)の分野でエコポイントなど政府の援助施策もあって、ようやく具体的な手法が見えてきたところです。

買ってみてから、これ何でエコなんだろう?と思わないためにも、単に言葉に惑わされないように。
特に大人の皆さん、小学生も環境をよく勉強していますよ!


投稿者:木原さん  カテゴリー:
2010年12月13日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、旭硝子のショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに来て早17年。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2014年7月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.