窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

まだまだ続くミラノの夏休み

福田さんの地域ではあと少しで夏休みが終わるんですね。
同じヨーロッパでもこんなに違うんですね。
イタリア国内でもずいぶん違うそうです。
南イタリアは夏休みがミラノよりずっと長いという話を聞きました。

ミラノは今、夏休み本番です。

城横.jpg                                            ミラノのスフォルツァ家の城



ミラノのほとんどの店が閉めてしまう時期です。

笑ってしまうのはミラノのジェラート屋さん。
私の家の近くにはおいしいジェラート屋さんがたくさんあるんです。
ジェラート店、激戦区でもあるんです。
そんな中、平気で休む店があります。
8月まるまる夏休みですって......。あれ?って思うでしょ?
日本では夏に食べるものですものね(笑)
 
先日、パン屋さんに行ったらすでに夏休みでした。
8月29日に営業開始しますという張り紙がありました。

ミラノで有名なバールの老舗ZUCCAも8月はお休み。
店を閉めてしまうってびっくりで日本人には無い発想。
私の食前酒+おしゃべりタイムはこの時期だけ仕方なく、他を探すことになります。
 
これもエコなんでしょうね。
人生を楽しみながら省エネをして、無理して働かず、渡り鳥のような気持ちなんでしょうか。
また過ごしやすくなったら帰ってくるなんて、それが許されるなんて、羨ましいでしょ。
季節に逆らうことはできないから、自然体でいようと決めた人は誰かしら。

ミラノの森.jpg
                        ミラノの森と呼ばれている公園。人がほとんどいません。



店が休みなのはそれだけが理由ではないんです。

今が日本で言う春休みに当たる時期ですから、
新しいことはすべて9月から始まります。
だから新装開店準備で忙しいということもあります。
店の内装を変えて新しいイメージで新作を並べたいんですね。
 
だから、この暑い中、働いてる人もたくさんいます。
ほとんどがイタリア人以外の人となります。
 
これも時代の流れですね。
 




投稿者:上山さん  カテゴリー:
2011年8月 8日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.