窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

テルマエ・ロマエの本場より


福田さんのいらっしゃるデンマークには白夜があるんですね。
私の想像を遥かに超えています。
夏が苦手な私は北の国に憧れを抱いているのです。
優雅な白鳥の親子もまるで夢のなかの出来事のようです。
いつか必ず訪れてみたいなと思ってます。
 
ミラノは今、夏真っ盛りです。
 
学生達は出たばかりの成績表によって夏の過ごし方が変わる時期です。
うまく進級できた子供たちばかりではありません。追試の人たちは夏休みがなくなるので夏の暑さも感じないほど落ち込むそうです。
 
私はもうすぐ日本に行く予定があるので、いつもよりちょっと忙しくしています。
 
先日、日本の映画「テルマエ・ロマエ」が上映されていたので観てきました。
ミラノではたった3日間、3回だけの上映でした。
理由はカンヌ映画祭に出品した作品の特別上映だったようです。
 
会場にはイタリア人と日本人が半々ぐらいだったでしょうか、みんなとても楽しんでいました。
笑うところが日本人とイタリア人が違うところも面白いのです。
たいがい、イタリア語に編集されている事が多いのですが、オリジナルのままだったので日本人の観客には有利でした。

イタリアで映画を観る時に、初めて「日本人でよかった」って思いました。
 
映画はローマの公衆浴場などの話と日本のお風呂の話しとうまく絡ませている楽しいものでした。
 
ミラノにも実はテルマエがあったんです。
(大聖堂Duomoの近くにあります)
 

ヘラクレス・スパ
テルマエ跡2
テルマエ跡3
テルマエ跡4
皇帝、マッシミアーノ(マクシミアヌス)の時代(III世紀)のものです。

彼が作らせた公衆浴場なので名前もエルクレオとなっています。
 
温泉施設は14,500㎡(東京ドームの約3分の1)あったなんて、信じられないほどの大きさだったようです。
入ってすぐの所にはジムがあり、温泉に入る前にそこで運動をしていたようです。
 
施設は床下暖房があり、温室、プール、冷たいお風呂、暖かいお風呂、マッサージルーム、サウナ、脱毛エステ、などがあったということで、想像を遥かに超えたきちんとした施設があったんですね。
それだけでなく、娯楽施設(演芸場)も完備されていたそうです。
 
そして、浴場には当時、沢山の素晴らしい彫刻や噴水などで飾られていたそうです。
 
浴室の床の一部
浴室の床の一部

施設を飾っていた彫像の一部
施設を飾っていた彫像の一部

美しい床のモザイク
美しい床のモザイク

日本人のお風呂好きは世界でも稀だと思いますが、イタリアもかつては優雅にお風呂を楽しんでいたことがわかります。
 
テルマエ・ロマエを観ていたら無性に日本の銭湯に行ってみたくなりました。
 










投稿者:上山さん  カテゴリー:
2012年6月27日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.