窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

明けましておめでとうございます


 元・板協調査役の木原です。私も引き続きガラスショールームで元気にやっています。
皆様、健やかにクリスマスと新年を迎えたことと思います。
私が福田さん、上山さん、森さんにお願いして2010年にスタートした「リレーブログ」も、もう6年目に入るのですね。
 
獅子舞 - 家族で食事中のところに回ってきました^^
獅子舞
 
12月には日本に一時帰国中の森さんとも再会し、ドイツ訪問時に、森さん親子にお世話になった人たち(すべておじさんですが)と楽しいひと時を過ごしました。元気に日本の各地を見て・歩いて・食べているようです。お母様とも縁の深い、三陸・陸前高田にも行かれる予定だとお聞きしました。
 
日本は11月から暖冬で、生温いお正月を迎えました。
私は、東京から箱根に向かう道沿い近くに住んでいるので、いつも箱根駅伝の沿道でのレース観戦を楽しみにしています。今年は小学2年の孫が見たいと言うので、応援に行ってきました。今年も激しいレースが展開されました。
 

駅伝 - 私が撮影しました...動画から取ったのでボケていますが^^;
駅伝

さらに、孫がサッカーをやっているので、全国高校サッカー選手権の1回戦を見に行ったところ、人気カードでもあったのか満員御礼、すごすごと帰ってくるはめになりました。正月休暇のスポーツ観戦も楽ではないですね。
 
COP21で2030年までの各国のCO2排出目標が定められたこと、日本では2020年までに建築物の省エネ基準の適合義務化がスタートする予定なので、法整備などが進められています。今年は大型建築物の適合義務化がスタートいたします。
 
残念ながら、新築の住宅や建築物の断熱化には供給する大工さん・工務店側も購入するユーザーも意識が高まっていないことや既存住宅のリフォームで断熱化が後回しにされるという点が懸念されています。これからも引き続き、エコガラスのある断熱住宅の生活と省エネマインドなど、各国の事情を伝えていただくことを楽しみにしています。




投稿者:木原さん  カテゴリー:
2016年1月 6日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.