窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

悪夢のはじまり?



暖冬のあとの今年は春の訪れはとても早かったと思います。今、我が家の梅の木は満開です。
この時期、麹を作ったり、味噌を仕込む準備をしたりと大忙しです。


image1.jpeg
浮かれている場合ではない事態が起こっています。
北イタリアのでは新型コロナウィルスの感染者数がどんどん多くなり、それによる死者の数も増えてきました。
日本領事館からの情報では今、北イタリアのロンバルディア州、ヴェネト州、エミリア=ロマーニャ州はレベル1だそうです。
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/map/2020T037_153_InfectionDetailPart.html

イタリアではとりあえず3月2日まで学校は休校となりました。この先、それが続くか未定です。
イタリアの会社でも次々と在宅勤務となり、美術館も休館、サッカーも中止、ファッションショーも動画で済ませたり、
4月のサローネと呼ばれる国際家具の見本市は6月に延期となりました。
私もそのせいで色々な仕事がキャンセルになりました。

人種差別が起きていて中国人を差別する人たちがいたり、だから、中華街は店を閉めている所が多いそうです。
ただでさえ、東洋人は少し下に見られてるというのに、残念です。

東洋人は差別にあうのが怖くて外に出ないと言う人が結構な数居るようです。私の家のすぐ側に公園があって、そこにたむろする「悪ガキ」と呼ばれてる子供達は私の事を「コロナ」と呼んでいます。庭の掃除中に聞こえてきました。これはまさに親のしつけの問題だと思うけれど、怒った所で何も変わらないので、放置です。
私の住んでいるところは東洋人がとても少ない地域なのですが、怖がられているのでしょうか。

スーパーに行っても廻りはとても優しいし、快適です。テレビのニュースのような騒ぎはありません。
いつもと違った所はレジの人たちがゴム手袋をしている所でしょうか。
学校や会社に行かずに家にこもることになったのが原因だと思いますが、スーパーの商品棚が空になっていたり、品薄になっているのには驚きました。
クラッカー、パスタ、卵、トイレットペーパーが消えてました。
家には常日頃 ある程度のストックがあるので、1ヶ月ぐらいは大丈夫です。冷凍庫の掃除にもなるから良いかもって思います。
そして、外に行けないなら庭仕事があるし。家の中も、まだまだ手入れをしなければならないところも山ほどあるので退屈はしません。
友人とも話していたけれど、本棚の整理をするこんなチャンス滅多にないわね、ということで、みんな前向きです。
いつがピークなのか、後にならないと分からないですが、収束するまで相当な時間が必用かと思います。前にSARSが流行った時とは全く別のように思います。

日本の満員電車の通勤は恐怖そのものです。
ひと一人の空間と言うか、バリアというか、そういうものの大切さを考えていかなければいけないと思います。

1月に日本に一時帰国していました。その時に感じた事ですが、東京に直下型大地震が来たら、それはもう、大惨事になること間違い無しだと言う事です。
関東大震災の時の教訓が全く生かされていないこと。あまりに多い木造の家屋、救急車が入れないほどの狭い道、入る事が出来たとしても人が歩いていると通れない。
でも、きっと、とても素晴らしい対策がされているに違いない、と願いながらこわごわ通過しました。
そっと、通り過ぎるのを待つだけしか出来ないのでしょうか。





投稿者:上山さん  カテゴリー:
2020年2月28日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.