窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

グローバル化の弱点



新コロナウィルスがでてきて、あれよあれよと言う間にイタリアは北イタリアだけで終わらせようと必死に対策をうったにもかかわらず、とうとう全土に広がってしまいました。


ロンバルディア州からのメッセージ
「元気でいたいなら家に残って!」
「家にウィルスを持ち込まないで」
image1.png
もう、不要不急の外出は禁止となりました。スーパー、薬局以外のお店は営業出来ません。
行く時は一人で、他の人と1メートル以上の間隔を取る事、娯楽施設は閉店。公園も閉鎖。
郵便局、市役所など、公共機関は開いてます。マスク、手袋をするようにとなってます。
あれほど、マスクを嫌っていたイタリア人ですが、今はしています。

日本ではイタリアが大変なことになっていると報道されているようですが、誰もパニックになっていないし、冷静に対処しています。
でも、品薄になっている棚はパスタ類(笑)、小麦粉類、お菓子、ポテトチップス、インスタントコーヒーでした。
家にこもるときに必用な物なのかもしれませんね。
精肉などは普通に沢山ありました。
私はこれがチャンスとばかり、家の食品ストックを減らす努力をしています。
時間と手間がかかる米麹も作れたので、諦めていたお味噌の仕込みも出来ました(嬉)

犬を飼っている人たちは、犬の散歩は許されています。ただし、一人で散歩です。
4人家族でみんなが外に出たがってると犬は4回連れ出されることになります。
犬もたまったものではありません。
新手の商売で「犬貸します」なんて言うふざけたのも見かけました(笑)
それほどまでに外に出たいのかしら。

こういうパンデミックは大昔ならなかったでしょうね。広まる前に収束していたはず。
グローバル化の悪い面が一気に現れたと言った感じでしょうか。世界中を簡単に行き来出来る時代だからこそ、このような事態になったのですね。
外出禁止で交通量は激減、きれいな空気と澄んだ空、生きているって言う感じがします。
鳥の声も、花の香りもハーブの香りもみんないとおしい。


椿.jpeg
椿がきれいに咲きました。
下の方は匂いすみれです。こんなに良い香りだったとは!

家の中はまだ家具が足りなかったり、電気工事が必用なところが沢山だし、整理をしたいのですが、お店は開いてないし、外出禁止だから何も出来ません。ならば庭へ、ということで晴れていれば一日中ヒルガオの根と戦っているのです。
おかげでずいぶんと耕作地が広がってきました(笑)

まだまだ新型コロナウィルスの収束は無いと思います。
そっと立ち去るのを待つしか無いでしょう。
みなさまもお気をつけて!
 



投稿者:上山さん  カテゴリー:
2020年3月17日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.