窓から見える青い空。この空がいつまでも続くように、いろいろ考えたいエコのこと。というわけで、エコ先進国と言われるドイツ、デンマークにお住まいのおふたりにも参加いただき、エコについてのよしなしごとを楽しく気軽に、でも真剣に語り合います。
今日もエコ日和

我が家の省エネ家計簿


毎年恒例の我が家の省エネ家計簿を公開いたします。
前年もご紹介したように、旭化成ホームズさんの「ecoゾウさんクラブ」に毎月入力しているものをグラフ化してみたものです。

まず、去年は未曾有の大震災と原発停止による節電という、歴史に残るエネルギー危機に直面し、省エネを全国民で考えさせられた年でした。

直後の輪番停電から始まり、夏の節電目標▲15%が各家庭の努力目標に掲げられるなど、ご家庭の一人ひとりの消費行動を見直された方も多いことでしょう。
我が家の電気消費量はどうだったのか、と言うのがグラフ①です。7~9月の2010年比では▲21%を達成しています。年間ではトータル▲11%になりました。


我が家の省エネ家計簿 グラフ1
グラフ①


そもそも、CO2削減を目的として、省エネ家計簿を作成してきたのですが、去年は電気代に注目が集まった年です。電気代、ガス代、水道代と灯油代(我が家は灯油暖房)を合わせたトータルCO2の排出量に関しては(グラフ②)、2011年のグラフを下回っているのがわかります。総CO2では、2011年に4.4 CO2-tになりました。


我が家の省エネ家計簿 グラフ2
グラフ②


そして、光熱費(グラフ③)では、約9%のセーブができました。比較している2010年は特に猛暑が9月まで続き、セーブと言うよりは、2011年の気候が穏やかだったということもラッキーだったかも知れません。

我が家の省エネ家計簿 グラフ3
グラフ③


今、東京は初雪が先週、降りまして極寒期を迎えていますが、うちではサーキュレータを回して、家じゅうの暖気をかき回して、省エネ効果を挙げています。





投稿者:木原さん  カテゴリー:
2012年1月24日


ページの先頭へ

プロフィール

松本さん

2011年夏から協会に参加。省エネ担当。技術開発出身で戸惑うことが多く、右往左往しています。ミステリー、オーディオとペットとの散歩が趣味。

詳しいプロフィールはこちら

木原さん

元・協会 調査役。現在は、AGCのショールーム「AGC studio」勤務。

詳しいプロフィールはこちら

福田さん

デンマークに1993年より在住。環境に優しくて健康的なライフスタイルを自転車で走りながら実践しています。

詳しいプロフィールはこちら                 

上山さん

ミラノに22年目、古いものと新しい物が混在する面白い町です。日本のみなさまに何かお伝えできることがあれば嬉しいです。

詳しいプロフィールはこちら                 

森さん

南ドイツの小さな大学町テュービンゲンで「競争するより協同で」を教わりながら育つ。暮らしの中や旅路で出会う人たちの人生の多様性に魅了されています。

詳しいプロフィールはこちら

Calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

Category

news

Back number

エコガラス

窓からエコをはじめませんか。熱をしっかり遮断する、省エネのエコガラス。

エコガラス

Copyright © 2006-2010 板硝子協会. All Rights Reserved.